モーニングルールで「気持ちのいい一日の始まり」を作りましょう

在宅ワークが増えたことで「ベッドでダラダラしてしまう」「仕事のスイッチが入らない!」ということはないでしょうか。
そんな悩みを解消するには、正しい朝の過ごし方が大切です!
朝時間をルール化することで、1日の充実度がグッと高まります。
体、そして脳と心が目覚める事で、頭を使う準備をすると、スムーズに仕事に取り組むことができます。

まず、カフェインを摂るタイミングは起きて1時間半後。

カフェインは摂取後30分ほどで効果が現れると言われています。
朝の準備が整い、効果が存分に発揮できるタイミングでの摂取がおすすめ。
覚醒効果と共に、呼吸促進や血圧上昇、利尿作用の働きがある為、十分な水分補給をし、朝食後など徐々に体が目覚めてきた頃に飲むのが良いでしょう。

次に、じっくりネットを開いたりテレビを見たり時間がない朝は、耳で情報を。
メイクをしながら、着替えながら、情報を取り入れたり、音声メディアを利用することでさらに効率的です。

そして、脳が完全に目覚めたら仕事開始です。

脳がクリアな朝は、集中力が高まる時間帯です。
また、運動をする場合は、脳機能や体の低下を引き起こす激しい運動ではなく、ラジオ体操やヨガがおすすめです。